ものづくりを一気通貫でお手伝い。Multi Parts Supplierの丸山製作所。

>
b-log 2014 Jan

b-log 2014 Jan

2014/03/24 東山花灯路

 

久しぶりの更新です。

大変時間が空いてしまいました・・・。

 

さて、2014年3月14日から3月23日まで。

京都では東山花灯路が開催されていました。

 

この花灯路を始まりに、京都では行楽シーズンの始まりです。

今年も写真を撮ってきました。

 

(八坂の塔)

 

(狐の嫁入り)

 

狐の嫁入りは、毎日行列をしていたみたいです。

ちなみに、この行列に遭遇したら運気が上がるそうです。(公式パンフレットより。)

ということで、幸せのおすそ分け。

 

(Author S)

2014/02/28 卒業式

 

外回りをしていると、卒業証書らしき筒を持った高校生が歩いていました。

そういえば、今日は2月28日。

京都府の公立高校は、今日が卒業式だったようです。

 

卒業生諸君。

卒業おめでとう。

 

(Author S)

 

2014/02/26 春寒

 

春寒・・・と書いて、「はるさむい」。

そう、春は寒いのです。

 

すいません、意味不明なことを書きました。

立春以降の寒さを、春寒というそうです。

花冷えっていう言葉がありますよね、その類義語だそうですよ。

 

実は、昨日、初めて知りました。

 

(Author S)

 

2014/02/25 合格発表

 

昨日、24日の月曜日は、京都の公立高校前期試験の合格発表の日だったようです。

いつの間にか、公立高校の入試日程が前期後期制に変わっていたのに驚きました。

 

遅ればせながら、がんばれ受験生!

 

(Author S)

2014/02/17 春はあけぼの・・・

 

春はあけぼの やうやう白くなりゆくやまぎは・・・・

 

で始まるのは、おなじみ清少納言の「枕草子」ですよね。

 

旧暦では、1月~3月は春。

2月は旧暦でいう1月。

ちょうど、この時期のことだと、勝手に思っています。

 

朝早い時間の出勤途中に見る光景が、「あぁ、このことなんだろうな。」と感じることがあります。

 

(Author S)

 

2014/02/15 エアカンバン

 

京都ビジネス交流フェアまで、あと1週間を切りました。

準備中の弊社に、こんなアイテムが届きました。

 

 

 

 

エアカンバン。

「エアあ@や」ではございませんよ。

 

 N送風機研究所様の製品です。

いろいろと仕掛けがございます。

それは、弊社ブースにお立ち寄りいただくまでのお楽しみ。

 

クロスピア久御山のブース内の弊社ブースでお待ちしております。

 

(Author S)

 

2014/02/14 決戦は・・・・

 

諸君。

金曜日でバレンタインデーですよ。

しかも週末、そして雪。

 

まさに決戦・・・。

 

そういえば、そんな歌がありましたね。

 

まぁ、小生には関係のないことですが・・・。

 

(Suthor S)

2014/02/12 バレンタイン

 

気づけば10日を過ぎてしまっていました・・・・。

 

毎年のことなのですが、、、

どうも、1月末~2月というものは、あわただしくなってしまいます。

 

さてさて。

先日のことです。

知人に頼まれたものを買いに、京都の某デパートの地階に行ってきました。

地階には、食品、お土産物、酒などを販売しているフロアが通常ですよね。

 

実は小生、デパートの地階でいろいろと見て歩くことが好きなのですが、この時期だけはどうもデパートが苦手です。

というのも、バレンタインという得体の知れないイベントで、人がいっぱいなのです。

「こういうのを黒山の人だかりというのか・・・。」と感心しつつ、、、

 

いやいや、関心している場合ではないのです。

目的の品物を買うために、もみくちゃにされながら突き進んでいきました。

 

その時、ふと思ったことがあります。

やはり、バレンタインデーに贈ると、必ず意中の相手を虜にしてしまう、

いわば「必殺アイテム」というものを諸君は持っているのでしょうか?

 

(Autor S)

 

2014/01/28 もうすぐ1年です

 

弊社のホームページをリニューアルして、もうすぐ1年になります。

 

1年間のアクセス解析を見ていると、たくさんの方に訪問していただいているのがわかります。

ありがとうございます。

 

ちなみに・・・。

だからといって、「Webサイトリニューアル1周年記念。」

なんてことはしませんが、、、

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

(Author S)

 

2014/01/20 下町ロケット

 

展示会の説明員で東京にいている間、「下町ロケット」を読み直しました。

そうです、「半沢直樹シリーズ」と同じ作家、池井戸潤氏の作品で、直木賞受賞作です。

 

ロケットエンジンの開発研究者だった佃航平は、打ち上げ失敗の責任を取り、実家に戻る。

実家の佃製作所を継ぎ、社長となってから業績を伸ばし、さまざまな特許も取得する。

そんなある日、佃製作所にライバル企業からの訴状が届く。

 

一方、ロケット開発を進めている帝国重工では、開発したバルブシステムの特許を申請するが、申請が通らなかった。

調べると、この特許をタッチの差で佃製作所が取得していた。

キーデバイスは内作で調達する。

という方針を掲げている帝国重工では、この特許を手に入れない限り、開発中のロケットは飛ばない・・・。

さあどうする帝国重工。。。

 

ぜひ読んでいただきたい作品なので、あらすじや内容には、これ以上は触れません。

が、、、、

 

佃製作所の工場を見学中の財前部長(帝国重工社)に佃社長が、

「穴を開ける、削る、研磨するーーーいくら技術が進歩しても、それがモノづくりの基本だと思う」

と話をする場面が一番好きです。

 

この作品、小生は大好きで、何度も読み返しています。

単行本を読みつぶしてしまったので、文庫本で買いなおしました。

ストーリーもわかっているのですが、何度も読み直してしまいます。

 

ちなみに。

この、下町ロケットの弁護士のモデルとなった弁護士の方が、2月の京都ビジネス交流会で基調講演をされるそうです。

非常に聴きに行きたくてしょうがないです。

聴きに行っていいですか?

 

(Author S)

 

2014/01/18 現代の名工が選出されました

 

今朝の京都新聞朝刊をみてびっくりしたことが1つあります。

 

それは、、、

な、なんと。

 

弊社の職人さんが、「京都府の現代の名工」に25名に選出されました。

 

加工技術を売りにしてる会社では、技術そのものが財産だと小生は考えています。

技術者がいなくなれば、財産もなくなる。

そう考えています。

 

技術が次の世代に継承され、財産が蓄積されるとうれしいですね。

 

(Author S)

 

2014/01/17 展示会終了

 

1月15日~1月17日まで、東京ビックサイトでの展示会が終了しました。

たくさんの方が弊社のブースをご覧くださいました。

本当にありがとうございました。

これから、フォローの電話や訪問をさせていただきたく思います。

また、お手伝いができることがあれば、遠慮なくお申し付けください。

 

ところで。

こういう展示会の時にいつも思うのですが、、、

 

まだまだ世間は広いです。

ほんと。

 

(Author S)

 

2014/01/15 今日から展示会です

 

2014年1月15日より、東京ビックサイトのインターネプコンジャパン内の「中小企業総合展」に弊社も出展します。

14日に準備をしてきました。

 

写真は、その展示会に出展する弊社のブースの様子です。

写真を大きくしてみました。

 

 

手前味噌ですけどね、暖簾がなかなかいい味を出してるでしょ。

ちなみに、暖簾から顔を出しているのが、弊社の代表取締役 丸山です。

 

 

弊社のブースは、「東19-34」です。

そこでお待ちしております。

 

お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

 

(Author S)

 

2014/01/01 新年のご挨拶

 

新年、あけましておめでとうございます。

旧年中は、格別のご高配を賜り、誠にありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

さて、2014年。

本年は、甲午(きのえのうま)年です。

今年はどんな年になりますでしょうか?

 

甲は十干では最初の年。

植物が芽を伸ばしはじめる状態を言うそうです。

午は馬。

馬は元来、気性の荒い動物だとか・・・。

 

植物が芽を伸ばし始めることにあやかり、

今年は、これまでに播いた種が芽を伸ばし始めることを大きく望んでいる小生でございます。

しかしながら、馬みたいに急に暴れだすのは御免こうむりたいです。

 

今年1年が、みなさまにとって良い年でありますように。

 

(Author S)